気持ち良いセックスができていますか?

更新日時:2017-02-21

あなたの「カラダ」で満足させてあげられてますか?

セックス中に「なんか気持ちよくない」と言われたことはありませんか?

または、アナタ自身が「あんまり気持ちよくない」と感じたことはありませんか?

気持ちいいと思わないセックスを続けていると、に「もうしなくてもいいや」と思うようになり、セックスレスになってしまいます。

セックスが気持ちよくない理由

辛そうな表情の男性

なぜ、セックスが気持ちよくないのか。考えられる理由は2つあります。

1つ目の理由は、女性の膣圧の低下です。

膣圧とは、膣を締める力のことです。膣圧が弱いと、膣と男性器が擦れにくくなりセックスによる感度が低下します。

女性の膣圧が弱まってしまった場合、感度の低下に耐えられなくなった男性は、セックスよりもオナニーを選ぶようになってしまいます。

2つ目の理由は、男性のオナニーのしすぎです。

ペニスを手で強く握るオナニーは、セックスよりも強い刺激を得ることができます。

その強い刺激に慣れてしまった男性は、挿入中に勃起した状態を維持できない中折れを引き起こしやすくなり、満足にセックスができなくなるのです。

つまり、膣圧が弱いとセックスの感度が低下し、オナニーに走った男性が中折れしてしまうという負の連鎖に陥ってしまうのです。

負の連鎖にハマってしまう前に、今の自分の膣圧がどれくらいなのか、次の膣圧セルフチェックで確認してみましょう。

膣圧セルフチェック

膣圧は産後に弱まることが多いといわれていますが、個人差がありますので、出産していないのに弱いという方も中にはいます。

自分の膣圧がどれくらいあるのか気になる方は、下記のセルフチェックを行ってみてください。

  • 経膣出産を経験した。
  • 太っている
  • 姿勢が悪い
  • ヤンキー座りができない
  • 尿漏れをする
  • 排尿を途中で止められない
  • 浴槽から上がると膣に入ったお湯が出てくる
  • タンポンをしててもモレることがある
  • セックスのときに空気が入る音がする
  • セックスのとき感じにくい

3つ以上当てはまる方は、膣圧が弱い又は、膣圧が衰えある可能性があります。

ですが、安心してください。

衰えてしまった膣圧は、ある方法で取り戻すことができます。

膣トレで魅惑の快感ボディに

下腹にハートを描く女性

衰えてしまった膣圧を取り戻すためには、婦人科の先生が不妊対策に推奨している「膣トレ」が効果的です。

膣トレでは、子宮や膀胱などを支える骨盤底筋と呼ばれる筋肉を鍛えます。

骨盤底筋を鍛えることで衰えていた膣が引き締まり、男性器をピッタリと包み込む名器に近づくことができます。

しかも、膣トレはお腹まわりの引き締めにも効果的ですから、女性らしいクビレをつくる効果も期待できますよ。

実際に膣トレを行った人の中には、今までイクことがなかったのに初めてイケたという方や、パートナーが毎日求めてくるようになったという方が多くいらっしゃいます。

膣トレの方法は簡単です。膣を締めたまま5秒キープし、5秒休む。これを毎日10セット繰り返すだけです。膣を締めるときに、同時に肛門も締めることがポイントです。

膣を締めるという感覚がないという方は、おしっこを途中で止める感覚を意識すると簡単にできると思います。

普通の膣トレが楽になってきたら、1セットの時間を10秒から20秒に伸ばしてみたり、1日のセット回数を増やすことでより高い効果が期待できますよ。

どれくらいで効果でる?

膣トレは筋肉をつけるためのトレーニングなので、効果を実感するためには時間がかかります。

膣トレの精度や頻度、その人の体質にもよりますが、効果が出るまでには数カ月以上はかかると思ってください。

もっと早く効果を実感したいという場合には、膣トレの効率を上げるグッズを使うのも1つの手段です。

グッズを使うと膣にかかる負荷が上がるので、トレーニングによる効果が大幅にアップします。グッズを使用した人の中には数日で効果が出たという人もいるそうです。

スタイルの良い魅力的な女性

膣トレをすることで下腹部のインナーマッスルが鍛えられて、落ちにくい下腹部の脂肪を落とすことにもつながるのでスタイルアップを目指したい方も試してみるといいかもしれませんね。

膣トレグッズにどうしても抵抗を感じるという方もいるかと思いますが、膣トレグッズを使って締まりをよくすることで「彼を満足させやすくなる」だけでなく、自分の「感度アップ」にもつながります。

あなた自身の感度も上がれば、お互いにセックスをより楽しめるでしょう。

男性は女性が考えているよりもセックスの際に「女性の反応」を非常に気にしています。

感度が良くて反応の良い女性とのセックスは気持ち良くてただ楽しめるだけでなく、男性がプライドを満たすことにもつながるから、「また抱きたい!」と思ってしまいます。

パートナーを喜ばせたい、スタイルアップに膣トレを活かしたいという方には、膣圧トレ―ニンググッズ「LCインナーボール」がおすすめです。

見た目も可愛らしいコロンとした形で、もしパートナーに見つかってもマッサージグッズや健康器具だとごまかせるでしょう。

気になる素材も医療用機器にも使用されるシリコン素材なのでソフトな触りごこちで、サイズも日本人女性に合わせた大きさなので安心して使用できます。

パートナーに求められる女性になりたいなら、膣トレしといて損はないので、少しでも気になる方はぜひ試してみてくださいね。

LCインナーボールを見てみる

LCインナーボールを見てみる

配送の際は中身がわからないような差出人や商品名にすることができるため、家族やパートナーと同居されている方でもばれる心配もないので安心ですね。

膣トレをされた方々の声

実際に膣トレをされた方々にどのような変化があったのか。当サイトに届いたご感想をいくつかご紹介します。

※ご本人から許可をいただいて公開しています。

京都府 美容師 20代 女性

最初はラブグッズみたいでちょっと抵抗があったけど、「彼を喜ばせるためだ」と自分に言い聞かせて使ってみました。

なかなか力の入れ方がわかりづらかったけど、繰り返しトレーニングすることでだんだんコツがつかめてきました。

彼に久々に求められた際に、トレーニングの時と同じように力を入れてみたら、「いつもと違ってスゴイ気持ちいいよ」って言ってもらえたので、使ってよかったー。

熊本県 看護師 30代 女性

旦那とは私が子供を産んでからご無沙汰です。

最初は出産後の身体を労わって遠慮してくれていたのですが、久々に旦那を受け入れた際になんだかいつもと違ってあんまり気持ち良くなかったので、旦那に聞いてみると「出産したからかな?ちょっと、ゆるくなったかもね」と遠慮がちに言われました。

やさしい旦那だから、やんわりと言ってくれたんですけど正直ショックでした。

なので、勇気を出して膣トレ試してみました。

1か月ほど頑張って膣トレに励んだところ、旦那に「今日は反応がスゴクよかったから、いつもよりも燃えちゃったよ」と感想を言ってもらえたから、嬉しくて旦那を押し倒しちゃった。

今では2人目の子供を作るためにラブラブ継続中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ページトップ