【インタビュー】スキンシップで旦那様と仲良くなれた奥様の話

更新日時:2018-01-26

旦那様とのスキンシップを増やしてセックスレスを解消した奥様にインタビュー

こんにちは、管理人の佐藤由美です。
今回はスキンシップが減ってセックスレスに陥ってしまった奥様(仮名:Bさん 35歳主婦)に、その体験談をインタビューしてきました。

何時からスキンシップが減ってしまったのか、そしてセックスレスを解消した方法とは?
今まさにスキンシップが少ないご夫婦やカップルの方に是非読んでいただければと思います。

結婚して10年、気が付けばスキンシップが減っていた

―――Bさんは結婚されてからどれくらいですか?

Bさん:
私たち夫婦は、結婚して10年になります。子供はいません。
夫婦関係は良好だと思います。普段から会話はありますし、結婚当初は人並みにセックスもしてましたし、スキンシップもありました。

そんな関係だったのに、最近スキンシップもセックスも減ったのは、結婚して10年と夫婦生活が長くなり、二人一緒にいる状態が自然すぎるのが原因なのでしょうか。

―――一緒にいる時間が長いほどマンネリ化になりやすいですよね。Bさんとしてはスキンシップしたいと思っていますか?

Bさん:
あまり人には言えませんが、スキンシップもしたいですし、たまにはセックスもしたいです。
彼とはずっと触れていたいのですが、なかなか言い出しづらかったんです。
もし断られたりすると、立ち直る自信がありません。

よく、断られたのがきっかけで誘えなくなったとか聞きますよね。
思い返しても、彼がスキンシップを求めてきたのを断った記憶はなく、断ったことが原因とは考えられません。

私の体形が、年齢的なものはあるでしょうが、結婚当初から比べてそれほど崩れたわけではなく、女としての魅力がなくなったつもりはありません。
彼と結婚する前から、スキンケアやダイエットなど、体形を維持するための努力は欠かしていません。

―――旦那様の為に努力していらっしゃるBさんはとても素晴らしい奥様です!ご自身から旦那様にアプローチなどはされたんですか?

Bさん:
もちろん、私のほうからスキンシップをはかってみたり、思いつくことはやりました。
でもなかなか彼が積極的になってくれなくて……

この際、自分が女として見られていないのではないか、自分に魅力がないのではないかと思い悩むのはもう辞めにして、みっともなくても良いから何でも調べて試してみようと思いました。

スキンシップがないのは危険信号

―――調べてみてわかったこととかありましたか?

Bさん:
私にできることは何かないかと、インターネットで調べていると、スキンシップがなくなるとセックスレスになるということが書いてありました。
セックスレスになった夫婦は離婚する確率が高いという怖いことが書いてありました。

やっぱり、積極的にスキンシップを取って、夫婦関係を良好に保たないといけないと思いました。

精神的なつながりがあるからと安心してはダメです。
肉体的なつながりも夫婦のためには大事なことなんです。

―――スキンシップがなくなると自信まで失ってしまって、不安な気持ちになってしまいますもんね。

Bさん:
その通りです。そんな不安な気持ちでは、彼との関係を良好に保つのは難しいですよね。
私もそんなことは嫌でした。

スキンシップのためにラブコスメを使うことに決めた

―――スキンシップが減っていると危ない、と言われても簡単には増やせるものじゃありませんよね。

Bさん:
そうですね。彼のほうからは触れてくれないので、私からそれとなくボディタッチをしてみても、ほとんど乗ってきません。
ただこちらから彼にボディタッチをするだけでは効果がありません。

同じことの繰り返しでは意味がありませんから、その時に断られない方法を探す必要がありました。
いったんスキンシップを取れれば、今後のスキンシップのハードルが下がるはずなんです。

スキンシップのきっかけを探していて、たまたま目についたのがラブコスメです。
私と彼が最初の一歩を踏み出すために、ラブコスメの力を借りることにしました。

スキンシップを助けるラブコスメとは?

―――ラブコスメを使ったんですね!使う時、結構勇気が要りませんでしたか?

Bさん:
いいえ、ラブコスメは基本的には”コスメ”です。普通の化粧品のように使うだけでいいんです。
彼は化粧品とかには興味がないので、化粧品の中にラブコスメグッズを忍び込ませても気づかれることはありませんでした。

―――Bさん大胆ですね!ラブコスメに惹かれた理由はどんな点ですか?

Bさん:
ラブコスメが普通のコスメと違うのは、ラブコスメの香りが男性を刺激する点です。
男性を刺激する成分として配合されているフェロモンが、男性を虜にします。

フェロモンが男性の本能に働きかけて、男性が求めてくるようになるんです。
スキンシップのきっかけを探していた私にピッタリのコスメですよね。

ラブコスメでスキンシップが増えた

―――実際にラブコスメを使ってみて、どうでしたか?

Bさん:
もうばっちりでしたよ。彼には内緒でラブコスメを使って、いつもより彼の近くにいるようにしました。
出歩くときも積極的に手をつなぐようにして。

座るときも隣同士で、おしりが触れるくらいの距離に座るようにしました。
とにかく私を意識させるようにしたんですね。

―――グイグイ行きますね!確かに香りを嗅がせないといけないし、意識させたほうが香りにも敏感になりますよね。

Bさん:
さすがにグイグイ行き過ぎたのか、最初のうちは彼も不振がってました。
でもラブコスメの効果でしょうか、本能の衝動には逆らえなかったみたいです。
これまでスキンシップに淡白だったのがウソのように、積極的にボディタッチをしてくれました。

ようやく彼からスキンシップをしてくれたんです。

ちょっと雰囲気が変わってくれればいいな程度の効果を期待していましたが、期待以上でした。
ラブコスメを使ってよかったと思います。

―――スキンシップをするようになってから私生活にどんな変化がありましたか?

Bさん:
スキンシップをしていない時から、彼の私を見る目が違います。
私も彼を見る目が変わりました。
新婚当初の初々しい感じを取り戻したようで幸せです。
私も、彼を満足させるために、もっときれいにならないといけないと思えるようになりました。

彼に女として見られるようになって、女性としての自信を取り戻した気分です。
スキンシップが増えるだけでこんなに明るい気持ちになれるとは思いませんでした。
たまに会う女友達がも、口には出さなくても、その顔を見れば私がきれいになったことに嫉妬しているのが分かります。

ただ化粧品を替えただけなのに、彼が昔のように魅力的に見えるなんて。
彼のほうが以前より元気になった気がするほどです。
夫婦にとって、スキンシップは大事です。
毎日が充実しますよ。

―――お幸せそうですね♪ インタビューありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ページトップ