セックスレスを媚薬で解消?その効果をまとめてみた。

更新日時:2017-03-13

自分がセックスを求めているのにパートナーに拒絶されると辛いですよね。何回も拒絶させると自尊心がなくなって妻、夫としての自負すら消え失せてしまいます。

「できることはなんでもやった。パートナーに尽くした。でもセックスをしてくれない….」

そんなときは媚薬でもなんでもつかって相手をその気にできればと思ってしまう気持ち、よくわかります。私もそんな時期がありました。

そんな私の経験を元に、セックスレスでお悩みの方向けに媚薬の手引書的なものを書き起こしてみました。媚薬を使ってみたいけど不安だという方はぜひ参考にしてみてください٩( ´ω` )و

そもそも媚薬ってなに?

ここで多くの方が陥りがちな誤解をといておきましょう。

媚薬を使えば相手がムラムラしてすぐにセックスをしたくなると思っていませんか?

もし媚薬が相手を発情させる惚れ薬かなにかと勘違いされているようでしたら今すぐ考えを改められてください。確かにそのような薬もこの世には存在していますが、効き目と同時に副作用が強く、パートナーの精神と体をボロボロにしてしまいます。

パートナーを愛するが上に、セックスレスでお悩みのあなたにそんなことはさせられませんので、今回はパートナーの体に極力負担をかけずに媚薬をつかってセックスまでもっていくやり方をご紹介するつもりです。

そこでちょっと調べてみるとかなりの大昔から媚薬と呼ばれる怪しい薬が作られていたようで、これまた怪しい食材を使った数々のレシピがありました。

リンゴ、ザクロ、イチジク、タマネギ、きゅうり、マンゴー….

って普通やん!!(゜Д゜)

どうやら古来の媚薬は性をつけるといった目的で使用されたことが多く、ぶっちゃけ健康にいい食べ物が媚薬食材扱いされていました。

実は今も同じです。媚薬をある程度調べたらわかると思いますが、

「一滴垂らすだけでアソコがグチョグチョに!」

「混入30分以内に理性崩壊!!」

こういった過激な表現を使って効果をアピールしている媚薬も多々あります。ただ、その原材料名を見てみるとほとんどが糖分の砂糖水であることが多いです。そして、ラベルには健康食品、清涼飲料水と小さい文字で書かれていることでしょう。効果は精神的なプラシーボ効果くらいでしょうね。

それもそのはず、日本の法律では強力な医薬品は国から認可をもらえません。そしてアメリカで認可されている中枢神経系に作用し、性欲低下を防止する言われる強力な薬でも月に1・2回程度満足できるセックスができる程度なんですからね。

民間療法的な媚薬ですと、全く効果がないと思っていただいて大丈夫です。効果がある媚薬に関しては後ほど説明します。

媚薬の副作用

媚薬を使用する際に気になること、それは副作用です。副作用の有無に関しては媚薬の種類によって大きく変わるので、はっきりとは言えませんが「失神、吐き気、血圧低下」などを引き起こすものもあります。

副作用の詳細は販売元に確認していただきたいところですが、ここで副作用の強さを見極めるポイントを一つ。

それは医薬品か、健康食品かの違いです。一般的に効果が高い薬は副作用が強い傾向にあるということです。また、健康食品にはほとんど効果がない代わりに副作用がありません。

媚薬はセックスレスに効果あるか

何度かいいましたが、媚薬を飲んだだけですぐセックスをしたくなることはありません。そんなうまい話があるけなないですよね。

ただ、媚薬をセックスのきっかけにしたり、もう一度したいと思われる心に残るセックスにすることはできます。媚薬を使って終わりではなく、セックスにどう持っていくかが大切です。

本当に効果がある媚薬とは

日本で手に入れられて本当に効果がある媚薬は男性ならバイアグラ、女性ならラブグラくらいでしょう。この2つの薬は人間の中枢神経に作用してどういう気分だろうが問答無用でスイッチを入れさせる薬です。

もっと詳しく言うと、この2つの媚薬には血管を拡張する力があり、性器の血流量を増加させることで感度をあげることができます。また、性器周辺の血流をコントロールしている酵素を阻害し、男性なら本人の意思に関係なく勃起し、女性なら分泌物がでやすくなります。

ただし、効果が強烈な分、副作用もかなりきつくて、めまい、頭痛なんて序の口で、低血圧になるかたもいます。また、女性用のラブグラに関しては日本で認可されておらず、個人輸入という形で購入しなければいけませんからリスクは高いですね。

そこでオススメするのがラブコスメです。ラブコスメとは体に吸収されて作用する医薬品とは違い、香りで誘惑する副作用もなく、安全なコスメです。

香り?そんなもので相手がその気になるはずはないじゃん(笑)

なんて思っていませんか?実はにおいには相手の性欲をかきたてる効果があります。においというのは人間の感情をコントロールする大脳辺縁系と密接につながっており、においからアプローチすることは科学的にも妥当です。

価格もそこまで高いものではないので、一度は試してみる価値があります。

>>【香りで誘惑】男性のスイッチをONにする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ページトップ