不妊の原因と治療法

不妊の原因と治療法セックスレスが原因で不妊に悩まされたり、不妊体質のためセックスレスになってしまったりとセックスレスと不妊は深く関係しているのです。 このページでは不妊に関する情報をご紹介します。

不妊原因の調査方法

ドクターは不妊原因を様々な検査によって特定していきます。

以下が主な原因と調査方法になります。

  • セックスレス:問診
  • 子宮頸管因子:ヒューナーテスト
  • 子宮因子:エコー、子宮膣部細胞診(ガンの検査)
  • 排卵障害:血液検査(ホルモンの量を測定して調べます。)
  • 着床・内膜因子:エコー
  • キャッチアップ障害:卵管通水とAIH(人工授精)
  • 卵管因子:卵管通気・通水、卵管造影

この調査項目だけ見てみてしまうとなんだか大変な気がしてしまいます。

しかしドクターは自分自身の経験と海外などの文献を基にしたEBMに則った検査を行うと同時に検査的な治療を行う事もあります。

それはどういうことかというと、細かな検査は同時に出来ないので、タイミング療法などとりあえず簡単に出来る治療から行なってみて、もしそれで出来たらたまたま時期的に異常があり、それが解消されたと判断する訳です。

これで妊娠する人も多いのも事実なのです。

不妊の原因

実はこれだけたくさんの検査を行っているにもかかわらず、一番多い不妊の原因は「原因不明」なのです。

これは多くのドクターが言っていることなのですが、検査してもわからないことが圧倒的に多いということです。

しかし原因が特定されると治療がしやすくなるので、色々と探っていくことになります。

それから不妊の原因が1つだけならいいのですが、複数ある場合も当然あるし、そして男性も女性も両方原因があるケースもあるわけでそう考えると原因不明になりやすいのも理解できますね。

不妊でお悩みの方は一人で悩まず、まずはパートナーに相談し、医師に見てもらうのがいいでしょう。

原因不明の不妊に苦しんでいる方へ

女性の体質は、生活環境や精神バランスによって変動しやすいようにできています。もちろん、妊娠のしやすさにも影響を与えます。

つまり「妊娠したい、早く妊娠しなきゃ」という焦りが悪影響を及ぼし、妊娠しにくい体質にしてしまっている可能性があるということです。

だからまずは、「自然な生活を送っていたら、自然と赤ちゃんが降りてくる」と信じ、妊娠を考え過ぎずに楽な気持ちで生活してみましょう。

これは気休めでもなんでもなく、ストレスを感じないことが全ての健康の大前提であり、当然、健康な体の方が妊娠しやすいという科学的根拠から言えることです。

あなたは、本当に子供を授かる準備が出来ていますか?毎日しっかりと栄養のある食事を摂れていますか?たばこなんてもっての外ですよ!

妊娠した後の健康状態は、当然、妊娠する前から作っておかなければなりません。

最近では、現代人特有の食生活による栄養不足が一番の不妊の原因とも考えられており、不妊改善のために、アミノ酸葉酸の摂取を推奨している専門家も多くいます。

また、アミノ酸を豊富に含んでいる”マカ”を健康食品などで摂取することが望ましいとも言われており、不妊改善に特化した「マカ+クラチャイダム」というサプリメントも販売されています。

中々妊娠できずに落ち込んでいる方は、妊娠に必要な栄養素を摂取しつつ、「これで妊娠しやすくなっているから大丈夫!」と前向きに捉えるようにしましょう。

»マカ+クラチャイダムについてもっと詳しく
ページトップ